宝くじと税金

  • 投稿日:
  • by

「スマホゲームのGUMIがついに上場!」というニュースに胸躍る管理人です(笑)

さて、最近の宝くじではかなり高額な現金が当選することも増えてきました。
ではそこで素朴な疑問として、宝くじに当選した場合、税金はかかるのでしょうか。

a1180_011767.jpg

結論から言うと宝くじに当選しても税金を納める必要はありません。
なぜなら個人が受け取る当選金は非課税となっているからです。
ですからどんなに高額な現金が当選しても、確定申告をする必要は全くないのです。
宝くじが非課税の理由は、あらかじめ購入の際に発売元の各自治体の収益となっているので、
購入した時点で税金を納めていることになるのです。

しかし当選したからと言って税金を払う必要はありませんが、
この当選金を誰かに譲ってしまうことによって贈与税がかかることがあります。
これは1人当たり年間110万円の場合は贈与はかかりませんので、注意が必要です。

その他にも宝くじを1人で購入するのではなく、何人かのグループで購入した場合でも
当選金を1人で受取、それを分配した際にも贈与税がかかってしまうのです。
このような場合は当選金を1人で受け取るのではなく、
グループの人数分1人1人にきちんと振り込まれるように、
かならず全員の名義で手続きをしなければならないのです。

このように宝くじと税金には色々な仕組みがありますので、以上の点に注意して購入するようにしましょう。

特にグループで購入して分配する場合には特に注意が必要です。